FC2ブログ

記事一覧

商標 何時機能? 私的理解

優秀な裁判官。教えてくださいな。

付して売ったから、「違法」とあるんですけど、商標が「機能」するのは、何時なんでしょうか?

何?下記判例を読め?

商標とは「商品名」の事だから、何時なのか?は誰でもわかるって?

なるほど、「商品名」って考えたら、簡単ですね。

昭和43(ワ)7003 パ-カ-事件
・・・商標法が商標権者に登録商標使用の独占的権利を与えているのは、第三者のなす指定商品又は類似商品についての同一又は類似商標の使用により当該登録商標の営む出所表示作用及び品質保証作用が阻害されるのを防止するにあるものと解される。商標法は、商標の出所識別及び品質保証の各機能を保護することを通じて、当該商標の使用により築き上げられた商標権者のグツドウイルを保護すると共に、流通秩序を維持し、需要者をして商品の出所の同一性を識別し、購買にあたつて選択を誤ることなく、自己の欲する一定の品質の商品の入手を可能ならしめ、需要者の利益を保護しようとするものである。・・・

平成15年(ネ)第899号 インクボトル事件
・・・(3) 被控訴人らが,本件登録商標が付された空インクボトルに被控訴人インクを充填して販売する行為を行っていることは,当事者間に争いがないところ,かかる行為が形式的には「商品の包装に標章を付したものを譲渡し,引き渡(す)行為」(商標法2条3項2号)に該当することは明らかである。しかしながら,商標の本質は,自他商品の出所を識別するための標識として機能することにあると解されるから,被控訴人らの行為が,本件登録商標の「使用」に該当し,本件商標権を侵害するというためには,当該商標が商品の取引において出所識別機能を果たしていることが必要となるというべきである。・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント